「Dota 2 Asia Championships」ワイルドカード予選が1月28日13時から開始

0

中国・上海で行われる大会「Dota 2 Asia Championships」のワイルドカード予選が1月28日13時から開始されます。
ワイルドカード予選は地域予選と違い上海LAN予選で行われ、6チームBO1の総当り戦を行い上位2チームのみが本選に出場することが出来ます。
成績が同じだった場合はタイブレークが行われます。

ワイルドカード出場予選チームは中国の他にDACヨーロッパ予選で3位だったua Natus Vincereや2位のby Power Rangersが出場しています。

  • ワイルドカード予選出場チーム

cn Energy Pacemaker
cn HyperGloryTeam
cn Speed Gaming
cn Wings Gaming
ua Natus Vincere
by Power Rangers

  • スケジュール

対戦カード    試合時刻
cn Wings Gaming cn Energy Pacemaker 13:00
cn HyperGloryTeam cn Speed Gaming 13:00
ua Natus Vincere by Power Rangers 13:00
cn Wings Gaming cn HyperGloryTeam 14:30
cn Speed Gaming  対 ua Natus Vincere 14:30
by Power Rangers  対 cn Energy Pacemaker 14:30
ua Natus Vincere  対 cn Energy Pacemaker 16:00
cn Wings Gaming  対 cn Speed Gaming 16:00
cn HyperGloryTeam  対 by Power Rangers 16:00
cn Wings Gaming by Power Rangers 17:30
ua Natus Vincere cn HyperGloryTeam 17:30
cn Speed Gaming cn Energy Pacemaker 17:30
by Power Rangers cn Speed Gaming 19:00
cn Wings Gaming ua Natus Vincere 19:00
cn Energy Pacemaker cn HyperGloryTeam 19:00

 

  • 配信ページ

英語
中国語

賞金は今現在$2,228,785(約2.6億円)となっており、TI2の賞金を超えるばかりではなくTI3の賞金総額に近づいています。(TI3は約3.4億円)

dac_prizepool

他にも44cmもあるRoshanの像等が限定販売されるそうです。

roshan

情報元 : DOTA2亚洲邀请赛 -《DOTA2》官方网站

Share.

About Author

Leave A Reply

CAPTCHA


*