マッチレポート – MSI Beat IT GosuCup Asia – June Final

0

定期的に開催されている東南アジアチーム向けの大会GosuCup Asia、6月の試合が終わったので振り返ってみたい。
決勝に進んだのはTI4東南アジア予選を1位通過し本戦出場が決定しているArrow Gaming。
もう1チームは前回のTI3で3位に終わり、今年は招待枠に入っているTitanとなった。

1試合目
ドラフト

1st pickはArrow Gaming、Lycanを敢えてBANせずそのままInvokerをpick。TitanはLycanとEnchantressをpickした。
Titanはその後前に出られるイニシエーターTidehundterと逃げスキルを持ったスキルファイターQueen of Painを軸にpickした。
Arrowは前に出てくるLycanを帰らせる意図でRazorをpickしたのではないかと思われる。

レーン
Arrow Gaming (Radiant)
Top : Razor(C),Rubick(S),Ancient Apparition(S)
Mid : Invoker(C)
Bot : Darkseer(C)

Titan (Dire)
Top : Queen of Pain(C),Lion(S),Enchantress(U)
Mid : Lycan(C)
Bot : Tidehunter(C)

先日丁度”The Summit”でNa’Vi.USがLycanでMidをプレイしたのを見たのでまさかとは思いました。ArrowはRazor,Rubick,Ancient Apparitionを敵のTopに当てに行きました。

Triを当てる時の話
Triを当てる目的としては相手のCarry潰しであったり様々な目的があると思いますが、その反面デメリットもあります。
敵を倒せばサポートも経験値、お金を得られるのでいいのですが、不利なレーンである以上動きにくいというのがあります。
そこで、レーンを上げられて困ったら下記画像のように引っ張ることでCreepを中立Creepに当て、そこから経験値を得ることが出来ます。

1:40~ ファーストブラッド
Topにて、LionとAncient Apparitionが殴り合いをしている所にRubickとRazorも合流、Chilling Touchを受けた彼らの攻撃でLionがダウンArrow Gamingがファーストブラッドを取った。

2:00~
RubickがTopに沸いたダブルダメージルーンを取って敵ジャングルへ、ただそこへ丁度来たのはSmokeを使ったLionとEnchantress。LycanによるHowlもあり倒される。これで1-1となる。

スキル説明
Howl : Lycanのスキル(2番) 味方の攻撃力を上げる(コントロールしているユニットも対象)

4:30~
Topで3v3の集団戦が始まる。
RazorがToweまで前に出てきた所をEnchantressとLionが攻撃。
それに合わせて来たQueen of Painの攻撃に遭いダウン、LionもAncient Apparitionの攻撃でダウン。
その後Queen of Painが逃げ遅れたRubickを仕留めダブルキル、キルを2-3とした。

~10:00
これといった集団戦は無く、各々Gankを重ねキルを3-5とした。
Mid T1 TowerをLionがDeny。

10:30~
ここから12:20過ぎまで長めの戦いが始まる。
Bot T1 Towerを単身で破壊しに来たLycanを止めようとするArrow Gamingだったが失敗。
TitanはLycanが逃げた所で集結し、そのままBot T1 TowerをPushすることになる。
集まった所でカウンターを仕掛けるTitan、前に出て来たDarkseerに攻撃しDarkseerは木に隠れTPで逃げようとする。
が、LionのEarth Spikeを食らいキャンセル、そのままQueen of Painに倒された。
次々に逃げるArrow GamingであったがInvokerはTidehunterのRavageを食らいダウン、そしてタワー内に逃げこんだRubickはTowerの前に棒立ちするQueen of Painに釣られ攻撃を始める。
するとQueen of Painの後方からEnchantressのImpetusが飛んできてダウン。
その間に回復をしたLycanが再度Pushする。またも前に出てきて逃げようとしたAncient Apparitionを倒した。
12:20にBot T1 TowerをTitanが破壊し、3-9とキルを伸ばしTitanがリードした。

スキル説明
Earth Spike : Lionのスキル(1番) 打ち上げてスタンとダメージを与える
Ravage : Tidehunterのスキル(Ult) 自身の周りに触手を出しダメージとスタンを与える
Impetus : 通常攻撃に加え対象と自身の距離に応じたダメージを与える

重要なスキルの使い道あれこれ
TidehunterのRavageやEnigmaのBlackholeはcdが長い分重要な所、敵が沢山居る所で使いたいと思うはず。
倒しきれないという時に使うのも大切なので敵が1人であろうと仲間のスキル状態を確認しつつ使っていきたい。

13:00~ Roshan
TitanがRoshanを狩り始める。
Arrow GamingはAncient ApparitionのIce BlastでRoshanを狩っていることを確認したが阻止せず。
そのままTitanがAegis of Immortalを手に入れた。

14:00~
Topで集団戦が起こる。
Queen of PainのSonic Waveが決まりInvokerとRubickがダウン。
そのままTitanは押したいところだがHPが低いヒーローが居たため断念する。

~21:00
LycanのPushに対応すると自分達がPush出来ずに、といった感じで思うようにPushが出来ないArrow Gaming。
スコアは5-17とTitanが圧倒的にリード、経験値・ゴールドに関しても同じだった。

21:00~ 最後の集団戦、その間にもLycanが!
Smokeを使い未だ破壊されずにいたTop T1 TowerをPushしようとするArrow GamingだったがTitanもtpして応戦、集団戦が始まる。
集団戦が起きている中、LycanはMidをpushし続ける。
Arrow Gamingはチームワイプ、それに加えてMidのBarraksも破壊されここでggコール。
1ゲーム目はTitanが取った。

Enchantress,Lycan含めたPush構成に太刀打ち出来なかったように思われた。
Lycan抜きでも集団戦を長引くことができれば押してくれるので最後のTopの集団戦は良かったと思う。

2試合目
ドラフト

2試合目はTitanが1st pickとなる。
お互いに最初のbanでは1試合目でpickしたInvoker,LycanをBan。
Ban漏れしたBatriderをTitanがpickしCentaur Warrunner,Shadow DemonをArrowが取った。
MorphlingとNaga Sirenはどちらも後半から強くなるHard Carryであるが、稼ぎに関してはアイテムが揃えばNaga Sirenの方が稼げるかもしれない。
Morphlingもキルの方で稼ぎたい所。

レーン
Titan (Radiant)
Top : Batrider(C)
Mid : Night Stalker(C)
Bot : Morphling(C),Ancient Apparition(S),Shadow Shaman(S)

Arrow Gaming (Dire)
Top : Naga Siren(C),Treant Protector(S),Shadow Demon(S)
Mid : Puck(C)
Bot : Centaur Warrunner(C)

4:10~ ファーストブラッド
夜になった頃にゲームは動き出す。
Mid Gankに失敗したShadow DemonとCentaur Warrunnerだったが、再度前に出てきたNight StalkerをDisruptionで隠す。
出てきた所をPuck,Centaur Warrunnerが襲おうとするも、ヘルプに来たBatrider、Ancient Apparitionに逆に襲われてしまいPuckがダウン。
Titanがファーストブラッドを取った。
そのままShadow Demon,Centaur Warrunnerを追いかけ倒し、3-0とした。

5:00~
この時間でキルの取り合いになる。
PuckがMid T1 Tower近くで大暴れ、トリプルキルを出す。
がしかしTPで飛んできたNight Stalkerがやってきてダウン。その前にもCentaur Warrunnerも倒され5-3とした。

8:00~
ゲームは昼になった。
PuckはNight Stalker,Ancient Apparitionをダブルキル、7-5とした。

8:30~
BatriderがBlink Daggerを手に入れる。

11:20~
PuckがBlink Daggerを手に入れる。

13:00~
MorphlingがTop T1 Towerを破壊しようとしている中、他4人はMid T2 Towerを破壊するためにPushをし、Shadow ShamanがMass Serpant Wardを設置したところでDire Jungleで集団戦が起きる。
BatriderとShadow Shamanは倒されてしまったが、Mid T2 TowerとTop T1 Towerの破壊に成功する。キルは9-7となった。

13:23~
Shadow ShamanがBlink Daggerを手に入れる。

14:40~
Centaur WarrunnerがBlink Daggerを手に入れる。
これでBlink Dagger持ちが互いに2人となった。

Blink Daggerあれこれ
Blink Daggerは6.80パッチでマナ消費が無くなり、Wraith King等のマナを使うといろいろ不便になるヒーローにも持たれるようになった。
サポートも気軽に買えるようになったけど、お金が足りないのは変わりません。

15:40~
Naga SirenがRadianceを完成させる。
ここからNaga Sirenのファームが加速する。
この時点でTitanのタワーはどこも破壊されていなかった。

Radiance Naga
イリュージョンにも効果は乗るため、作る→各レーンに送ったりJungleに送ってファームすることで一度に沢山のお金を手に入れることが出来る。
攻めに来る敵にイリュージョンを送っていざ始まった時のアドバンテージを少し得ることが出来たり便利。

22:00~
MorphlingがEthereal Bladeを入手。

アイテム説明
Ethereal Blade : 対象と自身をエーテル状に自分の基本ステータス*2+75のダメージを与える

Ethereal Morp
Morphlingが持ったら怖いアイテムのうちの一つ。AGI変換が出来るのでAGIにMAXに振って使うと強い。
対象に打ち込むだけでかなりダメージを持っていき、更に40% Magic Damageが増加する。
稼げてなくても目指すのもアリ。
敵のサポートはほとんどこれで倒されるのでげんなりしてそう。

26:20 Roshan
NagaのratもありTop,Bot T1 Towerを破壊したArrow Gaming。
その間にTitanはRoshanを狩り始める。そして倒しAegis of ImmortalをMorphlingが取った。
ここで初めてNaga SirenがNet WorthでMorphlingを抜き、さらにManta Styleを手に入れた。

アイテム説明
Manta Style : 使用することで分身を2つ出す

27:30~
MorphlingがShadow DemonをEthereal BladeからのAdaptive Strikeで倒した所から。
Aegis of Immortalを消費させたいArrowはそのタイミングで一気に攻撃しようとするが、Night Stalkerを先頭にヘルプが既に来ておりそのまま集団戦にもつれ込む。
この戦闘でファームをしていたNaga Siren以外はダウンし、そのままTitanはMid T3 Towerを破壊しようとする。

29:00
Arrowは全員復活したが、Mid T3 Towerは破壊されてしまう。
Barraksまでは破壊されなかった。
この時点でのキルは21-9と圧倒的にTitanがリードしていたが、その中でもしっかりファーム出来ているのがNaga Sirenだった。

34:00~ 両者のCarryが暴れる集団戦
Mid T2 Towerがあった付近で集団戦が始まる。
Ethereal Bladeからの攻撃でShadow DemonがMorphlingに倒され、BatriderはNaga SirenのRiptideでダウン。
両Carryがダブルキルを出した。
Titanが3人ダウン、ArrowがダウンしNet WorthもNaga SirenがMorphlingとの差を広げ始めた。

35:00~
Naga SirenがTopをPushしている所をBatriderとShadow ShamanがGankを仕掛けられダウン。

36:00~ 2度目のRoshan
何事も無くTitanはAegis of Immortalを手に入れた。
35:00過ぎに倒されていたNaga SirenはBuy Backするも、このbuy backが後々の集団戦を決定づける要因となる。

37:00~ 最後の集団戦
Barraksのみを残すMidをPushするTitan
Naga Sirenのイリュージョンで思うようにBarraksを破壊できなかったが、Shadow ShamanがSerpent Wardを置いた所でMorphlingがShadow Demonをまた同じように倒し集団戦が始まる。
Naga SirenがSong of Sirenで止めようにもNight StalkerがBlack King Barで突っ込みTreant Protectorを襲う。
倒しきれなかったNight Stalkerは引き返すもCentaur Warrunnerに襲われダウン、丁度その時体力が少なくなっていたNaga SirenのところにBatriderのFlamebreakが炸裂しダウン。
buy backを既に使っていたために復活できず、更にペナルティも加算されているので70秒間何も出来ない状態に。
Carryを失ったArrowは何も出来ずTopをBarraksを破壊した38:52にArrow Gamingがggコール、優勝したのはTitanだった。

集団戦重視のArrowに対してGank重視のTitan、実際に集団戦だと若干Arrowが優位にたっていたかな?という感じ(負けていたけどその間のNaga Sirenのファーム分を考えると)
その分buy backからの集団戦でNaga Sirenが倒れたのは非常に痛かった。
Gankをしっかり出来ていたTitanでした。

大会ページ
http://www.gosugamers.net/dota2/events/208-msi-beat-it-gosucup-asia

Share.

About Author

Leave A Reply

CAPTCHA


*