マッチレポート – TI4 EU Qualifier Grand Final

0

Mousesports(mouz)はリーグ戦で1位通過、対してVirtus.Proは4位通過でLosers Bracket Finalで2位通過のRoX.KISを下しGrand Finalへ進出した。
まさかの5試合という長丁場になった決勝を振り返ってみたい。

1試合目
ドラフト

Brewmasterを見てからのDoom,Disruptorのピックだと予想。BANに関しても1st BANで予選中に猛威を奮っていたヒーローをBANしておりPush性能に関してはVPの方が強いと思いました。(Luna,Venomancer,Dazzle)

レーン
Mousesports
Top : NyxAssasin(C)
Mid : OutworldDevourer(C),Disruptor(S)
Bot : TreantProtector(S),Doom(C)

Virtus.Pro
Top : Brewmaster(S),Venomancer(C)
Mid : Luna(C),Dazzle(S)
Bot : Batrider(C)

VPがまさかのBrewmaster Support。レーン構成も恐らくBrewmasterがMidへ行った所でOutworld Devourer相手に何も出来ないからだと思います。それ以外は普通でした。Venomancer CarryはPushが強く、Pushに関してはカウンター出来ないNyxAssasinが居たので正解だったと思います。

2:50~ ファーストブラッド
Batriderがレーンが上がったのを見て川からRadiant JungleのMedium CampにFireflyでファームを始める。
川からJungleに入ったのをWardで目視したTreantProtectorとDisruptorが近付き、バレたBatriderは逃げようとするもDisruptorのGlimpseで戻されTreantProtectorのLeechseedと通常攻撃をされてファーストブラッド。

スキル説明
Firefly : Batriderのスキル(3番)自分が移動したところに火の道を作り、高低差を無視して移動する事が出来る
Glimpse : Disurupterのスキル(2番)対象した敵を4秒前に居た位置まで戻す
Leech Seed : Treant Protectorのスキル(2番)対象に移動速度低下とDoTダメージを与える

~9:00 mouzの順調な滑り出し
9分までにmouzはキルを9と伸ばし、経験値を5000と差をつけた。
タワーはVenomancerのPlague WardでTopを破壊しタワー差はVPがリード。

11:00~ Roshan狩り、VP初キル
BrewmasterとVenomancerがRoshanを狩り始める。
DrunkenHazeのおかげでほぼノーダメージで狩り始めたが、攻撃力がないため時間がかかる。
そこに丁度mouzがMid T1 Towerを割りに5人で来た所、合流していたBatriderがGlimpse,Doom,Overgrowthと食らいダウン。
Topに居たLunaが参加しタワーダイブをしてきたVP側にEclipseで応戦し、TreantProtectorを倒す。ここで初めてVP側のキルが出た。
そのままmouzはタワーを割りに来るも、Roshanを狩っている途中だとは気付いておらずそのままPush、タワーを割るもVPがRoshanを狩りAegis of Immortalを手に入れた。

タワーの名称は色々ありますが、一番最初に壊されるタワーがTier1 Tower,次はTier2といった感じで呼ばれています。このレポートではT1,T2,T3と表記しています

スキル説明
DrunkenHaze : Brewmasterのスキル(2番)対象に移動速度低下と通常攻撃ミスの効果を与える
Doom : Doomのスキル(Ultimate)対象に秒間ダメージとその間アイテムとスキルを使用不可にする効果を与え、対象に掛かっている効果を消す
Overgrowth : TreantProtectorのスキル(Ultimate)範囲内に居る敵を行動不能にする。
Eclipse : Lunaのスキル(Ultimate)範囲内にいる敵ユニットに対してランダムでLucent Beamを放つ
アイテム説明
Aegis of Immortal : Roshanを倒すと手に入るアイテム、所持者は一度倒れても5秒後その場に復活する、6分消費しないと回復効果になり消滅する

13:00~ Pushせず
mouzは相手がAegis of Immortalを所持しているので無理にPushせずにFarmをする
VPはAegis of Immortalを所持しているが、キル差もあり無理にPushはせずFarmをする
といった感じでお互いにキルも無くファームの時間が続いた。

15:40~ 転機到来
VPはBot T1 Towerを破壊しに5man push。
対するmouzはそれ以前にbotからtopにOutworld DevourerがTPを使用していた為Bot T1 Towerを放棄し、相手のTop T1 Towerを割りに行きトレード。
VPはBot T2 Towerを割りに行き、事前にTPでTower付近で隠れていたTreantProtectorがOvergrowthを放つ前にBatriderのFlaming Lassoが決まり阻止に成功、それをきっかけにBot T2 Towerで集団戦が始まる。
BrewmasterのStormによるCycloneでDisableを持つDoomを集団戦で完全に除外。
Cycloneが終わった時にはDoomしかおらずダウン、VP側は全員生存、mouzはチームワイプとなった。
TreantProtectorは集団戦中Buybackするも、tpがクールダウンの為参加できず。
そのままBot T2 Towerをmouzが取った。

即座に発動したPrimal Spiritでこの集団戦中にほぼDoomが無力化することが出来たのが非常に大きい。mouzはTreant Protectorが初動で看破されていた事が非常に痛かった。

スキル説明
Flaming Losso : Batriderのスキル(Ultimate)対象を捕まえて引きずり回す事ができる。
Cyclone : BrewmasterのUltimate、Primal Spiritで出てくるStormが持っているスキル。対象を6秒間浮かすことが出来る。

20:00~ Mid T1,T2 Towerを攻めるVP
VPは今まで触れていなかったMid T1 Towerを割りに行く。
そのままVPは攻めT2 Towerを割りに行く、その時BatriderのFlaming LossoがDisruptorに掛かりDisruptorがダウン。
キル総数はmouzが12、VPが7だった。
T2 Towerを破壊した時点で経験値ゴールドグラフ共にVPがリードし始めていた。

22:50~ Roshan
VPは再度沸いたRoshanを狩り始める。
今回はmouzも分かっているのでSmokeでRoshanに向かう。
一度VPはAncientCreepまで戻りRoshanの元まで来たmouzとぶつかる。
この集団戦でDisruptorがダウン、BatriderとBrewmaster以外はこの集団戦で使ってしまった為、mouzは戻る事を余儀なくされそのままVPが2度目のAegis of Immortalを手に入れる。

アイテム説明
Smoke of Deceit : 範囲内に居る味方を透明にし、移動速度ボーナスを得る。透明中はアイテムやスキルを使用しても解除されない上にWardの視界でも看破されない。
敵や敵建物の視界範囲内に入ると解除される。

Smokeについて
100ゴールドでWardにも看破されないが、在庫数が限られているので使い方にも注意する必要がある。
Roshanを狩る際にもSmokeを使用してから入ると敵にバレにくいというメリットもあるが、その間マップ上から見えていないことになるのでもしかしたらRoshanを狩っているのかも?と想像出来てしまう場合もある。Gankに関しても同じことが言える。

24:50~ Top T2 Towerを攻めるVP
VP側はLunaがAegisを持っている為余裕を持ってPushすることが出来るが、mouzとしてはこの勢いをなんとしても止めたい。
NyxAssasinがImpaleを当てて集団戦が開始、しかし開始した時にDoomはUltimateがまだ上がっておらず、逆にBrewmasterがBlinkinをしmouzはカウンターを食らう。
DoomはまたCycloneで打ち上げられ、終わるとそこにBatriderのultを食らい何も出来ない状態が続いた。
集団戦をしている間にDire creepがpushを続けTop T2 Towerが割られる。

スキル説明
Impale : NyxAssasinのスキル(1番)敵ユニットを打ち上げる直線上の岩を放つ、当たった敵は打ち上げられてスタン状態になる

25:40 Top Barraks
そのまま集団戦を終えて誰一人ダウンせずAegisも消費していないVP側はそのままTop T3 Towerを割りに行く。
ultやbkbのクールダウンのままで勝負が出来ないmouzはハラスをちょこちょこするもVPがTop Barraksを破壊した。

28:00~ 最後の集団戦
BatriderがまたもDisruptorを捕まえて集団戦が始まる。
DoomがBrewmasterに入らずそのままPrimalSpiritを発動する。
勢いのあるままBot T3 Towerを割りBarraksを攻撃している所でmouzがgg callを出しVPが1本先取。

序盤こそmouzが大きくリードしていてそのままキープし勝つと思っていましたが、途中の集団戦でワイプした辺りから流れがVPに来ていた感じがします。
DoomをBrewmaster、スキルを放つ前の敵に掛けることが出来なかったのが痛かったと思います。Blink強い。

2試合目
ドラフト

BANされなかったMiranaをmouzがpick。その後のBaneで相手のTrilaneにぶつけにいくのが予想出来ます。対するVPはジャングルでもレーンでも行けるNature’s Prophetをpick。Silencerのult中にスキルファイターを倒せることが出来ればVPはかなり有利に立てると思いました。

レーン
Mousesports
Top : Puck(C)
Mid : Viper(C)
Bot : Mirana(C),Rubick(S),Bane(S)

Virtus Pro
Top : Nature’s Prophet(C)
Mid : Dragon Knight(C)
Bot : Ancient Apparition(S),Silencer(C),Wraith King(S)

Wraith King Supportについて
Wraithfire Blast(1番)性能やVampiric Aura,Reincarnation発動時の範囲スロー、後半になればUtility Roleとしても運用出来るヒーロー(元々はCarryなので)なのでSupportでも行けるといった感じで流行っています。

0:30~ ファーストブラッド
Wraith KingとAncient ApparitionがSmokeでMidのViperを襲う。
Chilling Touchが掛かった3人が攻撃をし、VPがファーストブラッドを取った。

スキル説明
Chilling Touch : Ancient Apparitionのスキル(3番)範囲内に居る味方に対して通常攻撃にボーナスダメージを付与する効果を与える。

Chilling TouchとTrilane
Lv1で50ダメージ*3のボーナスダメージを付与するのであればやはりTrilaneで使うと3人にダブルダメージルーンが適用されているようなものなので、是非ともTrilaneで運用するときはChilling Touchを最初に振るといいかもしれないですね。

1:00~ Tri vs Tri
mouz側が当てに行くという目的でBotはTri vs Triとなった。
mouz側の構成は一度Miranaのスタンでも入ってしまえば確実にキルが取れる為強気に攻める。
VP側は何も出来ずキルを渡すことになった。

7:00~ Roaming
mouz側のSupportはRoamingしやすいのに対し、VP側はRoam性能が決して高いとは言えなかった。
Smokeを使いつつRoamをしキルを重ねていくのに対しVPはレベルを上げてカウンターに向けて準備を進めていった。

8:00~ mouzのリードが続く
1試合目の時と同じでmouzがキル数9,VPがキル数2とmouzがリードした。
8:30頃にはPuckがBlink Daggerを手に入れていた。

12:00~
mouzのキルが順調に伸びキルは15、VPは4、タワーもmouzが優勢だった。

15:30~
Wraith KingとDragon KnightがAncient Creepを狩っている所にBaneとViperがSmokeで襲ってくる。
逃げようとしたAncient Apparitionも途中から参戦してきたPuckにとどめを刺されダウン。
結果mouzはRubickだけダウンし、VPは3人ダウンと追い打ちを掛けるようにmouzが優勢になっていった。

20:00~ Roshan
mouzはRoshanを狩りに行く。
しかしAncient ApparitionのIce Blastに阻まれ一度は中断したものの再開した。
SilencerのGlobal Silenceが発動するものの、mouzは引いていたためVPはタワーダイブをすることに。
結果VPは4人ダウンし、更にRoshanも取られてしまった。
キルは23-4でmouzが圧倒的に優位にたっていた。

スキル説明
Ice Blast : Ancient Apparitionのスキル(Ultimate)指定した所に向けて玉が飛んでいき再度使用することで距離に応じて範囲の違う氷を飛ばす。
当たった敵は一定以下のHPになると倒れる。
Global Silence : Silencerのスキル(Ultimate)敵全員を効果時間サイレンス状態にする。ちなみにゲーム内の音も消える。

23:00~ チームワイプ
VPはSmokeを使ってDire(mouz)のJungleに行くも高台に居たRubickが気付きそのまま集団戦に。
puckのDream Coilが入り1人1人と倒されVPはなすすべなく全員倒されチームワイプ。
そのままmouzがpushをしMid T2 Towerを破壊した。

25:30~
mouzはSilencerを倒そうと敵の森の深くまで追いかけて、倒す。
しかし、その後Ancient ApparitionとDragon Knight、Wraith Kingが背後から襲撃してきて3人を倒した。
そのままMid T1 TowerをVPが破壊する。

28:00~
木に隠れていたAncient ApparitionをPuckが倒し、その後Wraith KingがViperとJungleで会って集団戦が始まる。
Aghanim Scepterを持ったSilencerのGlobal Silenceがじわじわと効いてきてその間は逃げるしか無いmouzは逃げるもRubickとViperがダウン。
その後VPはBot T1 Towerを破壊した。

Aghanim Scepterで強化されたGlobal Silenceはサイレンス時間の上昇に加え発動時にCurse of Silentも対象に掛かるためスキルファイターにとって凶悪なスキルとなる。

31:00~
SmokeでDragon KnightとWraith KingがGankをし、Dragon Knightが今まで1度も倒されていなかったMiranaを倒し1112goldを手に入れる。
その後、同様に倒されていなかったPuckをDragon Knightが倒し1112goldを手に入れた。
Net Worthでもこれでトップに近づくことができた。

36:00~ 2度目のRoshan
mouzがRoshan狩りを始める。
しかしVPはSilencerのUltimateがまだ発動できる時間では無かったためか、Roshanを捨てファームに集中。
そのままmouzがRoshanを取った。

40:00~
遂にRefresher OrbをSilencerが手に入れた。
VPはSmokeを使いTopに姿を出していたmouzにGankを仕掛ける。
SilencerのUltimateが2回決まり、ViperとMiranaがダウン
VPもNature’s Prophetがダウンするも、そのままPushしTop T2 Towerを破壊した。
アイテムが出来上がってきたVP側が持ち直し始めて来た。

アイテム説明
Refresher Orb : 使用するとスキルや持っているアイテムのクールダウンをリセットする。

Refresher OrbとAghanim ScepterのSilencerの脅威
7秒のUltが2回打てる、しかもその間はCurse of the Silentも敵に与えている。
約14秒それが続くと思うと怖い、スキルファイターはその間何も出来ない。やっぱり怖い。

44:00~
VPがMid T2 TowerをPushするのに対しmouzは何も出来ずそのままタワーを渡してしまう。
これでタワー差が無くなった。

47:30~ 3度目のRoshan
VPがTop T3 TowerをPushしようとする。
順調に削れたが破壊までは行かずそのままタワー下で集団戦に。
VPも応戦し倒したがmouz側はbuybackもありすぐに返されてしまい、VPはチームワイプ。
そのままmouzはRoshanを狩り、CheeseとAegis of Immortalを手に入れた。

アイテム説明
Cheese : Roshanが3回目から落とすアイテム。使用すると即座にHP2500 Mana 1000回復する。1個500goldで売ることが出来る。

52:00~
mouzがSmokeでRadiant Jungleに入りDragon KnightとAncient Apparitionを倒す。
そのままmouzがMid T3 Towerを押しRange Barraksを割るも、その間にNature’s ProphetとWraith KingがPushしてBot Barraksを全破壊した。
帰ろうとしていたMiranaからImmortalを消費させ、その後にAncient ApparitionのIce Blastが入りダウンさせる。
mouzはMidのRange Barraksのみ、VPはBotのBarraks全部とmouzにとってあまりいいトレードとは言えない結果となった。

58:00~ 4度目のRoshan
mouzはRoshanが沸くまで待ち続け、沸いた所ですぐさま狩りを始めた。
VPは自陣に帰っていたため、mouzが再度CheeseとAegis of Immortalを手に入れた。

60:00~ Mid T3 Tower
Botに姿を出していたViperをNature’s ProphetがScythe of Vyseで無力化しDragon Knightも加勢し倒す。
そのままVPはMid T3 TowerをPushする。
背後から投げたMiranaのSacred ArrowがNature’s Prophetに刺さり集団戦が始まった。
mouzは3人buybackして何とかVPを追い返す事に成功し、集団戦中にbuybackしたNature’s Prophetを再度倒し120秒間復活できないというチャンスをmouzは得ることが出来た。

アイテム説明
Scythe of Vyse : 対象を3.5秒間無力な羊に変える。ゲーム中だとよくHex買ってと言われますがこのアイテムの事を指します。

63:00~
そのままmouzは破壊出来ていなかったMid Melee Barraksを破壊しにPushし、破壊する。
一度引き返してMiranaのMoonlight Shadow(Ult)を発動し、再度攻めAncient ApparitionとSilencerを倒す。
この時VPは2人、mouzは4人だった。
そのままmouzはBot T3 Towerを割りに行くも阻まれPuck,Bane,Rubickがダウンしてしまう。

64:50~
Silence以外復活したVPは再度MidをPushする。
体力を削られて引かざるをえない状況を強いられているmouzはvpのpushを止めることが出来なかった。
buybackしたpuckがblinkinし止めようとするも逆にNature’s Prophetにカウンターを食らいダウン。
他のmouzメンバーも丁度復活したSilencerのGlobal Silenceを食らい何も出来ずにダウン。
65:20にmouzがggコールをし、VPが勝利。
1時間超えのゲームとなった。
VPはこれで2勝し、本戦出場権まで後1勝となった。

VPが2-0でまさかの王手。SilencerがRefresher Orbを持ち始めた後の集団戦がかなりmouzは苦戦を強いられていた感じがしました。BKBを発動したところで再度Global Silenceが来ていたので。

3試合目
ドラフト

仕切り直しでプレイしているのでBANが適当です。SSでも割愛させていただきました。mouzは一変してSlark、TrollWarloadをpick。

レーン
Mousesports
Top : Batrider(C)
Mid : Troll Warload(C)
Bot : Slark(C),Ancient Apparition(S),Sand King(S)

Virtus.Pro
Top : Lifestealer(C),Silencer(S),Vengeful Spirit(S)
Mid : Queen of Pain(C)
Bot : Nature’s Prophet(C)

Sand KingはSand Stormでの中立Creepファームが出来る、Batriderもレーンで経験値が吸えなければ同じくJungleでファームが出来る。

~0:00
BatriderとSand Kingが居る以上Jungle Farmは止めておきたいVPはLarge Campにwardを刺しblockをした。

4:30~ ファーストブラッド
Bottleを運んでいるCourierを倒そうとQueen of PainがMid T1,T2 Towerの間で待機するも失敗。
Blinkで戻ったところで丁度Midに来ていたAncient ApparitionがChilling Touchを使い攻撃、mouzがファーストブラッドを取った。

6:30~
MidにGankを仕掛けようとVengeful SpiritとSilencerがSmokeを使い仕掛けるも失敗。
逆にTPしてきたSand KingにBurrowstrikeを当てられスタン、Silencerがダウンしてしまう。
丁度その頃、BotではSlarkがBlink Daggerを購入。
レーンに居たNature’s Prophetに対してBlinkinをし見事にキルを取りここでmouzが3-0とリードする。

スキル説明
Burrowstrike : Sand Kingのスキル(1番)対象地点に移動し通過した場所に居た敵を打ち上げてスタンとダメージを与える。

10:00~
BatriderもBlinkdaggerを手に入れる。
Ancient ApparitionのIce Blast,Sand KingのBurrowstrikeに加えてBatriderのFlaming Lossoも入りGankが決まる。
Slark単体でもBlinkinからの攻撃を加えて6-0とした。

12:30~
Troll WarloadがGankに遭いダウン、Ancient Apparitionも続けてダウンしてしまうも後続のSand King,Slarkがキルを取りSlarkがトリプルキルを出す。
その後Queen of Painを最後に飛んできたBatriderが捕まえ結果Slarkはウルトラキルを取ることになった。
この集団戦でSand KingもBlinkdaggerを購入することが出来た。

14:00~
SlarkのBlinkが止まらない。
SlarkがVengeful SpiritをPonceで止めた所にAncient ApparitionのIce Blastが入りVengeful Spiritがダウン。
そこにQuenn of PainとInfestで中に入っているLifestealerがTroll Warloadに襲いかかるもTPで逃げられる。
そのままPushしようとしたQueen of PainとLifestealerだったが、BatriderのFlaming Losso、Sand KingのBurrowstrikeを受けダウン。
Mid T2 Towerまで逃げていたSilencerもBlink Slarkにとどめを刺される。
キルは14-2とし大きくmouzがリードした。

スキル説明
Pounce : Slarkのスキル(2番)向いている方向に飛び、当たった敵ユニットは一定範囲以上を3.5秒間移動することができなくなる。
Infest : 対象の中に潜る。もう一度使用することで飛び出すことができ範囲にダメージを与える。味方ユニットに潜った場合だと体力は回復しない。

Infestを組み合わせたGank
Invisible持ちヒーローと組み合わせると看破されなければなにもない所から出てくるので強い。
Blink持ち、イニシエーターとも相性が良いのでGankしに行く時には是非活用したい。

16:00~
Midに居るSlarkを4gankでキルを取る。
今まで倒れていなかったのでとどめを刺したVengeful Spiritに1317goldが入る。
そのままNature’s Prophetも加勢し、Mid T1 TowerをPushをする。
mouzも応戦し、集団戦が起きるもSand Kingがダウン。
Nature’s Prophetもダウンした。VPはそのままMid T1 Towerを破壊することが出来た。

17:30~
mouzはBot T1を破壊しそのままT2 TowerまでPushする。
途中Vengeful Spiritが一瞬前へ出た所をまたもSlarkのBlinkが炸裂する。
キルをした後、BatriderもQueen of Painを捕まえダウンさせる。
その間Lifestealerが後ろに居たAncient ApparitionをキルするもmouzはそのままT2 Towerを破壊した。

19:30~
VPはBot T1 Towerを破壊しに行く。
InfestでQueen of Painの中に入りタワーダイブ、ダイブしたと同時にSilencerのGlobal Silenceが入る。
Troll Warloadをすぐさまダウンさせ、Ancient Apparitionもダウンさせた。
Queen of PainもSand Kingに追いかけられダウンさせられるも、この集団戦で得たキルは1-3、それに加えTower1本とVPが利益を得た。

~26:00
お互いにsoloでレーンに出たヒーローに対してgankやSmokeでのgankを行った。
その度にお互いに1キルと出していったが、24-11と未だmouzが優位に立っていた。

28:00~ Roshan
mouzはSmokeでDire Jungleに入り、Nature’s Prophetをダウンさせる。
それと同時にその他のVPはRoshanを狩り始めAegis of Immortalを手に入れる。
mouzはそれに気付いたのかそのままTop T2 TowerをPushし破壊に成功する。

32:00~
mouzがMid T2 TowerをPushし、VPは守らず。
破壊後、その場所に出てきたLifestealerをmouzがgankする。
Aegis of Immortalがある為復活するも、Nether Swapを使用したVengeful Spiritがダウン、Lifestealerも集中攻撃に合いダウンする。

スキル説明
Nether Swap : 対象のヒーローと位置を交換する

Nether Swapあれこれ
Nether SwapはMagic Immunityの相手でも交換出来る。
BatriderのFlaming Lossoも無効に出来るので特定ヒーローをpickされた時にカウンター目的でpickするのも強い。

33:00~
そのままMid T3 TowerをPushするmouz。
Towerを割って一度引いた所を見たVPは前に出てくる。
その所にSand KingがBlinkしてBurrowstrikeを放ち、続いてSlarkも飛んでくる。
VPは一度その集団戦中にチームワイプしNature’s ProphetとVengeful Spiritがbuy backするも為す術なくMid Barraksを全破壊した。

35:00~ 最後の集団戦
Top T1 Towerがあった付近に居たSlarkがQueen of Painに襲われると同時にGlobal Silenceが入るもミス、その後集団戦が始まった。
mouzが無傷だったのに対してVengeful Spirit以外がダウンしたVPがここでggコール。
3ゲーム目はmouzが手にした。

PajkattのSlarkがとにかく止まらない、大活躍でした。Blink Daggerを持ったヒーローが3体居るのに対して逃げる手段を持たないヒーローがVP側に居るので序盤にDaggerを持って勢いを維持できたのが勝因ではないかと思います。

4試合目
ドラフト

mouzは再度Slarkをpickし、VPは3度目になるNature’s Prophetをpick。

レーン
Mousesports
Top : Slark(C),Ancient Apparition(S),Enigma(C)
Mid : Invoker(C)
Bot : NyxAssasin(C)

Virtus Pro
Top : Nature’s Prophet(C)
Mid : Outworld Devourer(C)
Bot : Drow Ranger(C),Wraith King(S),Treant Protector(S)

2:00~ ファーストブラッド
丁度ルーンチェックに来ていたEnigmaとSlark,Ancient Apparitionに挟み撃ちにされてTeleportationをしようとするも、スタンされファーストブラッド。

スキル説明
Teleportation : Nature’s Prophetのスキル(2番)指定した地点にテレポートする

4:30~ courier kill
Outworld Devourerに対してinvisivle runeを取ったNyxAssasin,Smokeを使ったEnigmaのGankが仕掛けられる。
TreantProtectorのLiving Armorのお陰で生存するも、丁度連れてきていたFlying Courierがダウン。

スキル説明
Living Armor : Treant Protectorのスキル(3番)指定した対象に体力回復量増加とダメージブロックのアーマーを付与する

Living Armorの大切さ
早い時間でのGankに対して守るにはかなり有効なスキルなので、タワーより即座に襲われたヒーローに掛けてあげると生存できる可能性があるのでめちゃくちゃ大切。

5:20~
VPが逆にMidにGankを仕返す。
Outworld DevourerがAstralでInvokerを隠した所にWraith KingとTreant Protectorが来てダウン、キル数1-1とする。

6:00~
更にそのままWraith KingとTreant ProtectorはDire JungleにSmokeを使って入り高台で待機。
Mid T2とT1の間からTPしてきたInvokerを再度Gankしダウンさせる。
しかし後続でTPしてきたSlarkにOutworld Devourerがダウンさせられ、2-2となった。

9:00
Enigmaが9分にMekansmを購入。

11:00~
Smokeを使いEnigmaとNyxAssasinがRadiant Jungleに入る。
BotでファームをしていたNature’s ProphetにAncient ApparitionのIce Blast、NyxAssasinのImpaleも入りダウン。
そのままBot T1 Towerを押していたが、VPもMid T1 Towerを押していた。
TPでmidに飛ぼうとしたがNyxAssasinだったが、隠れてたTreant ProtectorがOvergrowthで阻止。
そのまま押す羽目になり結局タワートレードとなってしまった。
後続で来たSlarkがCourierキルをし、そのまま逃げようとしたがまさかのPGG

とどめを刺しに単身でNature’s Prophetを追いかけていったが失敗してしまい、ここでVP4-5mouzとなる。

PGGとは
ロシアのDota2プレイヤー。
彼がプレイするEnigmaが放つBlackholeが敵が入っていない状態で発動することからDota2のコメンテーターや視聴者からPGG blackholeと言われるようになった。そこから敵が居ない所で発動してしまうBlackholeのことをpggとも言われるようになる。

14:30~ Roshan
EnigmaとInvokerがRoshanを狩り始める。
その間NyxAssasinとSlarkはDrow RangerへのGankを試みる。
Treant ProtectorのOvergrowthで止められ失敗に終わりNyx Assasinがダウンするもその間にAegis of Immortalをmouzが手に入れた。

16:00~
Midに居たInvokerをVPがSmoke Gankをする。
Aegis of Immortalを消費させる事に成功したものの、Manaの無いWraith Kingが襲われダウン。
木の中に居るDrow Rangerを隠したTreant Protectorがダウンし、最後に隠してもらったDrow Rangerが木の外に出るとその先にあったのはSenrty Ward、ダウンしてしまう。
キルはmouz8-VP5となった。

19:30~
Bot T2 TowerをPushしようとするmouzを裏から回って襲おうとするVP。
mouzはSlark無しでも善戦しTreant Protectorをダウンさせ、撤退させることに成功する。
撤退したところにようやくSlarkが加勢し、Outworld Devourer,Wraith Kingがダウン。
mouzはそのままBot T2 Towerを破壊した。

25:20 2度目のRoshan
Invokerが最初にRoshanを狩り始める。
VPは気付いているのか、止めに行くことはなくそのままファームを続行する。
mouzがRoshanを倒した。

26:00
Outworld DevourerがBlinkinしたNyxAssasinによるImpaleでスタンを受けSlarkに倒される。
InvokerのNecronomiconでManaを削られ復活することなくWraith Kingがダウン。
Aegis of Immortalを持ったSlarkは止まらない。
そのまま次々に敵を倒してVPはチームワイプ。
Mid Barraksを再度守りに行くもことごとく潰されここでVPがggコール。
スコアを2-2とした。

またしてもSlarkが大暴れする形でゲームが終わりました。

5試合目
ドラフト

VPは2試合で大暴れしたSlarkをBAN。1st BANで漏れたBatriderをmousesportsが取った。ここであまり見なかったWeaver、Faceless Voidをそれぞれ取る形になった。

レーン
Mousesports
Top : Nature’s Prophet(C)
Mid : Batrider(C)
Bot : Weaver(C),Sand King(S),Disruptor(S)

Virtus.Pro
Top : FacelessVoid(C),Treant Protector(S),Ancient Apparition(S)
Mid : Invoker(C)
Bot : Centaur Warrunner(C)

0:00~
Centaur WarrunnerはBotで経験値が吸えないと見てそのままDire Jungleでファームを始める

4:00~
SmokeでDisruptorとSand KingがMidへ行くと同時にBatriderがInvokerへ攻撃を仕掛ける。
しかし、Cold SnapとSun Strikeで逆に倒されそうになるもInvisibility Runeのお陰で回避する。
その後Bottleで回復したBatriderはSticky Napalmで移動速度を下げ、それと同時にSand King,DisruptorとNature’s Prophetが飛び込みファーストブラッド。

スキル説明
Sticky Napalm : Batriderのスキル(1番)指定範囲にオイルを巻き移動速度低下と振り向き速度を低下させる。スタックすればするほど低下していく。Batriderからのダメージを増幅させる効果もある。

5:14~
WeaverがHand of Midasを手に入れる。

アイテム説明
Hand of Midas : Creepを1体倒し、2.5倍の経験値と190goldを得る。Necronomiconや、Ancient Creepは対象として使用できない。

6:30~
Jungleに行ったInvokerをBatriderが捕まえ高台に乗せようとするも失敗する、そのままMid T1 Towerを飛んできたNature’s ProphetやSand Kingと一緒にPushし破壊する。

12:30~
最終戦ということもあってか、お互いに慎重なプレイが続いていた12:30過ぎに集団戦が始まる。
Dire Top T1付近で近づいていたmouzのSand KingとDisruptorをFaceless VoidのChronosphereが閉じ込める。
閉じ込めるも削りきれず、Sand KingのBurrowstrikeがTreant ProtectorとFaceless Voidに当たる。
加勢してきたBatriderとWeaverに攻撃され3ダウン、スコアを6-0としmouzがリードする。

スキル説明
Chronosphere : 範囲内に空間を作り出し、敵味方問わず入ったら動けなくなる。その中ではFaceless Voidは移動速度が1000となる。

14:20~
mouzはBot T1 Towerを破壊しようとPushを試みる。
先に攻撃を始めたのはVP側でFaceless VoidがTime WalkでBatriderが近づいた所、ジャストミートでSand KingのBurrowstikeが刺さり追い返される羽目に。
それを切っ掛けに始まった集団戦はWeaverが大活躍、逃げようとしていたFaceless VoidをThe Swarmで倒し、Centaur Warrunner、Ancient Apparitionも倒しトリプルキルを手にした。
そのままPushしBot T1 Towerを破壊。

17:40~
mouzはTop T2 TowerをPush、VPはBot T1 Towerを破壊しようとしていた。
が、TPしてきたBatriderに捕まったFaceless Voidは隠れていたSand KingのEpi Centerを受けて倒れ、一緒に居たAncient ApparitionもTPで逃げようとするもGlimpseで戻され倒される。
mouzは破壊したがVPは破壊できずに失敗、carryも倒されてしまった。
現時点でのキルは11-1とmouzがリードしていた。

19:00~ Roshan
mouzは取りに行かずNature’s Prophetはレーンでのファームを優先し、VPがRoshanを倒しAegis of Immortalを入手した。

21:30~
BatriderがBot T1 Towerに待機していて、PushしてきたTreant ProtectorをFlaming Lassoで捕まえる。
同時にmouzはTowerにTPし集団戦が始まる。
WeaverはTime Lapseをしようとするも失敗しそのまま倒れる。VPはTower破壊に成功したが互いに2人ダウンとあまりいいトレードにはならなかった。
キルは13-3となりmouzがリードを保っていた。

~29:00
所々でGankをお互いに行い、キルを14-6とした。

30:00~
Midに居たTreant Protectorに対してSand KingがBurrowstrikeを当てBatriderがつかもうとする。
そしてそのタイミングにFaceless Voidが来てChronosphereで閉じ込める。
Ice Blastも入りBatriderとTreant Protectorが倒れる。
Desolatorを持ったWeaverがFaceless Voidを殴り倒す。

31:00~ 2度目のRoshan
mouzがRoshanを狩り始め警戒していたVPだったがAncient ApparitionがBatriderに捕まり倒れる。
そのままmouzが攻撃し続け今度はmouzがAegis of Immortalを手に入れた。

33:50~
Sand KingはDire Ancient Creepの場所でFaceless VoidにChronosphereで閉じ込められ倒される。
Treant ProtectorもWeaverに倒され、集団戦中にサイドショップに隠れたCentaur Warrunnerが最後に倒された。

36:00~
TopにTeleportしたNature’s ProphetがFaceless VoidのUltで閉じ込められダウン、しかしその時mouzも近づいており直後にBatriderが捕まえダウン。

39:00~
VPがRadiant Jungleに居るのを確認したmouzはTopにラッシュを掛ける。
全員がTPする頃にはInvokerがBatriderに捕まりダウン。
その後Glimpseで戻されFaceless Voidがダウン。
VPはバラバラになってしまい、そのままTop T3 Tower,Barraksを破壊した。
そのままmouzはMid Barraksを取りに移動し破壊する。
勢いに乗ってBotに移動していくも、VPが最後の死守を見せる。
しかし育ったmouzを止めることが出来ず各個撃破されていく。
41:12にVPがggコール、3-2でmouzが予選1位通過となった。

VPが2本取ってからのmouzが3本連続で取り予選を1位通過しました。VPが2本取った所で寝ようか悩みましたがまさかのmouzが3連続で取るとは思いませんでした。これで予選は終わりTI4は次はPlay-in Seriesからとなります。

Share.

About Author

Leave A Reply

CAPTCHA


*